血管年齢

血管のイメージ

2017年5月1日、会社の近くのクリニックで生活習慣病検診を受けました。なんかいろんなオプションがあって、いくつか受けておきたいものがあったのですが、ぼくはとにかく今いちばん気になるのは血管血液なので「血管年齢検査」を追加しました。

血管年齢実年齢相応

血管の詰まりも問題なし

やったね!

ざまあみやがれ!

もちろん血管年齢は実年齢より若いほうがもっと良いわけですが、「120歳相当です」とか言われたらどうしようと思っていましたのでほっとしました。

ただし!血管年齢検査を過去一度も受けたことがなかったので、今回の結果がもともとそうであったのか、生活習慣改善が功を奏したものなのか、それはさっぱりわかりません。

でもきっとそうだと思いたい。いや思う。絶対そうだ!

ちなみに血圧は127/69、125/74。パーフェクトじゃん!

タバコを止めなくてもこの程度の結果は出せる!(そんなことだからダメなんだよ)

メタボ非該当宣言!

すっかりさらさら血

このときの体重は62.3kg。
実は2017年、前年に順調にマイナス6kgを達成したので、調子に乗ってこの夏までにもう4kg落とす!すっきりしゃきり夏ボディに俺はなる!と決意しており、その結果が早速出たというわけです、ヘッヘ~。

BMIは22.4(基準は18.5~24.9)、体脂肪率は22.6(基準は25以下)、胴囲は84cm(基準は85cm未満)。

所見にちゃんと「メタボリックシンドローム判定:非該当」って書いてありますよ。

どうですかみなさん!

なにっ?慢性胃炎だと?

胃体中部慢性胃炎(萎縮性、過形成、肥厚性など)とあります

胃炎なんか誰だってあるでしょ、その程度のことはどうでもいいよ。

それから、あとで書きますがこの時すでに頭位眩暈を発症していまして。
問診票にはそれも書いたのですが、なんか軽く調べられた後「耳鼻科で調べてもらってください」と味も素っ気もないアドバイスを頂戴しました。