淡い期待

副流煙のイメージ

入院は長くて2週間と見積もっていますが、その間当然タバコを吸えません。

術後3日間くらいはタバコどころじゃない状態だろうし、入院中は当然どうあがいても吸えないので我慢するしかないのですが、2週間もタバコを吸わないでいられるんだろうか?何か禁断症状が出るんじゃないだろうか?と不安です。
術後いつまで点滴とかするのかわからないけど、2月のクソ寒い夜中にこっそり病院の敷地外に出て吸っちゃうとかやりかねないとは思うもののそれは流石に無理だろうなあ。

一方、2週間の強制禁煙を機にそのままタバコを止められるんじゃないかという淡い期待もあったりします。
そうなるといいけどなあ。

でもなんか、退院して帰宅したら一服しちゃう気がするんですよね。

なんという薄弱な意思なのでしょう。

妻と、そのとき妻はどういう反応をするか、怒るかはたまた黙っているか、というような話をしたら「頭から煙が出てるよって言うかもね」だと。

本当に頭から煙が出たら絶対止める。

それは約束する。

ようやく待ちに待った退院だぜ!昼前には家に着いたが、やっぱりと言うかなんと言うか、早速タバコを吸った。その後真昼間から入る自宅の風呂は最高!ひとまずはゆっくり過ごす。